お知らせ

2016-10-13 13:26:00

最新号のニューズレターには「BASシステム」のご案内もしております。
本講座は、吃音臨床を深め開発しうる専門家を養成できる、
熱意のある方の再学習の場と考えております。
2017年度の予定は現在調整中です。会員様、受講生の皆様の交流会も企画中です。
様々なご意見などをお寄せ下さい!!