Tel / 080-5881-3524

社団法人吃音臨床研修開発センター 早坂吃音専門士養成協会

Welcome to our homepage

お知らせ

2016-04-26 21:56:00

5月28日、29日 小林宏明先生による 吃音講習会開催します


朝10時から、17時までの講習会、2日間を 吃音あるある話しと、教育現場でどうするのか、吃音を深く理解したい方々のための講習会です。

特に2日目、29日には、協会に、2才2ケ月 発吃直後から通って来られ、この4月小学校に入学されたぼうやの臨床のプロセスをたどり、今後の学校教育での関わりについて、小林宏明先生に提案いただき、出席者一同で討議する セッションを設けております。ぼうやのご両親も参加され、小林宏明先生から直接にお話しいただく、相互学びの場を作ります。

また、アスペルガーとADHDと診断された、吃音をお持ちの小学校3年のぼうやのカンファもおこないます。眼球運動の問題、体幹と頭部との繋がりの弱さなど、吃音と相対的には独立してみえる 様々な問題をお持ちのお子さまへの対応、どういたしましょうか。1年間の経過を報告し、討議いたします。

ぜひ、ご参加ください。学生割引、その他、就労されていない方々への特別な割引もさせていただきます。

新しい試みです。

ぜひとも、おいでくださいませ。

(こちらの内容やその他最新の情報は協会のfacebookページからも是非ご覧下さい

 

https://www.facebook.com/hayasakakituonnkurinikku/)


2016-04-23 23:30:00

きつおん NEWS LETTER 第2号発行致します。第一号に引き続き編集は、NPO法人 アート多摩理事長 中村弘子さんです。

今回のTOPIXは、5月28日、29日に開催する 吃音教育臨床講座のご案内です。

学童吃音教育においては、斯界NO.1の金沢大学教授 小林宏明先生の知識と臨床講座を2日間に亘ってお送りする 贅沢な講習会です。

2日目の29日は、早坂の担当するクライアントさんを 小林宏明先生が、

別の視点から見、別の角度からアプローチを提案し、受講生とともに、

デイスカスするという 新しい 臨床カンファレンススタイルを開発、提案するものでもあります。

 

 

夏は、早坂のクライアントさんを、熟達した臨床心理士さんから、読み直していただく、という試み、

秋には、早坂のインテーク直後のクライアントさんに、菊池良和先生が直撃し、

その方針で早坂が、臨床を継続、という試みも行う予定です。

こうした、一つの事例を、リアルタイムで 専門家たちが論じあう 場は、新しい試みであると自負しています。

今後、NEWS LETTERは、より厚みを増し、国内外の情報発信を行うとともに、講習会も、net配信などによって、

より廉価に、より、広く 行ってゆきたいと考えています。

今後とも、ご支援よろしくお願いいたします。

 

(こちらの内容やその他最新の情報は協会のfacebookページからも是非ご覧下さい

https://www.facebook.com/hayasakakituonnkurinikku/)


2016-03-29 11:39:00

4月のカレンダーを更新いたしました。

4月3日(日)はピザとビンゴゲームをたのしむボーイズの会を開催いたします。
首都医校の授業は11日より開始いたしますので宜しくお願い致します。


2016-03-12 20:32:00

3月の予定を追加更新しておりますので
カレンダーをご確認下さい。

また、4月3日(日)新宿駅西口ミツバビル大会議室にて
思春期ボーイたちのビンゴ&ピザの友達会を開催致します。
皆さまお楽しみに。


2016-03-12 18:55:00

3月27日(日)、第10回リレー講座の最終回を行います。

講師:相良毅氏 (株)情報試作室 プロトタイピスト
時間:14時30分〜16時30分

宜しくお願い致します。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...